aonesan’s blog

日々のちょっとした事のメモです。

余計なお世話なので、放っておいてほしい。

f:id:aonesan:20171115200649j:plain

今日売った本のご褒美として、1冊だけ購入しました。

「pha / 持たない幸福論

 

今日はなんか、絡まれる日だ。050携帯の「不動産業者もどき」から電話くるわ、今しがたも、インターネット料金が安くなる、速度が速くなるとかの、お知らせで伺いましたと人が来た。説明を聞くと線を引き換えするとか、「so-netにプロバイダ」が変更になるとか、「めんどくさい」と言ったら、何がめんどくさいんですか?と言って絡んできた。携帯とインターネットをまとめて、「ドコモ光」にこの前変えたから、当面そのままでいいんだよ。このままでいいから、帰ってくれと言い、お帰りいただいた。迷惑な売り込み、いい加減にしてくれ、今日はとても疲れました。

家にある本、削減計画発動中。

先日から、コツコツ本の整理をしながら、『ブックオフ』に通っています。今までは、一冊ずつ、紙に売る本の名前を書いていたんですが、めんどくさく思っておりました。先日「写真」に撮って残しておき、後から見直せば済む事に、気付きました(笑) 。それと、近年の「商品管理体制」の向上により『ブックオフ』の買取レシートにも、商品名や買取価格が、細かく記載される仕様になりましたので、助かっています。今日は、服も燃えないごみに、いくらか出しました。昨日、探し物の「黒ネクタイ」が見つからず、発見まで30分以上かかり、うんざりした為です。まだまだ、物の全体量が多いので、削減していく事になると思います。

プラマイ0での購入だったので、助かりました。

『新刊書店』に、ほぼ行かなくなって、だいぶたちます。最近、「片付けや収納」に興味を持っているので、雑誌や本を、ちょくちょく『ブックオフ』等の古本屋で買っております。雑誌は「108円」でいいのがあれば買いますが、単行本の「200円」になると、ちょこっと、敷居が高くなる感じがします。(それでも、定価の六分の一とかなのですが・・・) 今回は読み終わった中古コミック2冊を売った400円(思っていたより高値買取だった) を元手に、『ブックオフ』108~200円の単行本の棚から、2冊をチョイスし購入しました。

f:id:aonesan:20171105211948j:plain

1冊目「ひより ひよりごとの見せる収納 / しまう収納」

f:id:aonesan:20171105212154j:plain

2冊目「天然生活ブックス 衣食住の棚や箱 中身の本」

読み進めて、参考にしたいと思います。

コスト630円に対して、この仕打ちは、割にあわない。

最近は、仕事以外は、ほぼインドアな人なので、今日もゆっくりしようと思っていましたが、髪が長くなってきて、煩わしいので、床屋へ行く。散髪代「1030円」を支払う。たまには、外食しようと思い、駅のガード下にある『松屋』へ入る。しばらく来ないうちに、食券機がタッチパネルになっていた。店内の感じも変わっていた。中央部分がお一人様向けの長いスペース、端っこ側が家族用のスペースの様だ。「カルビ焼き定食 630円 」を選択した。出てくるまで結構な時間を要した。手持ち無沙汰だったので、その間に、周りの客を観察してみたが、「スマホ」をいじっている人が、ほとんどだった。みんなそんなに、忙しいのか。それとも、依存しているのか。食べ終わり、帰宅。数時間後、「悪夢の時間」がやって来た。どうやら、胃もたれらしく、気持ちが悪くて、吐きそうだ。日曜日、夕食は実家に行って食べるのだが、今日は辞退して、お茶だけ飲んで、直ぐに帰宅。今度は腹具合に変調が来て、トイレに籠城すること、小一時間、出すだけ出したら、やっと治まったので、トイレを後にする。吐き気が緩んできたので、何か口に入れようと思ったら、使用期限の近い、「マックのポテトSクーポン」があったので、店頭で引き換えてきました。今の腹具合には、丁度いい適度な量で、美味しくいただきました。これなら、外食などせず、菓子パンや、カップ麺を食べておけばよかったな、と思いました。

ゾロ目GET。

LINEポイントが「777」になりました。まあ、それだけですが。

雑誌用に買いました。

f:id:aonesan:20171028210430j:plain

f:id:aonesan:20171028210505j:plain

『Seria』にて、各108円にて購入。ちょくちょく、目を通したい雑誌を平積みで置くのに、使います。

低重心化、完了。

f:id:aonesan:20171022104430j:plain

と、言っても、車高ではありません (笑)。今まであった、背丈の高かった「パルプボックス」➡「アイリスオーヤマ  モジュールボックス MDB-3S 」に変更して、圧迫感を減らしただけです。メディア関係は他の場所に収納すればいいので、ここには置かない様にして、シンプル化を目指しました。